畳の手入れ

畳の手入れ

畳のふきそうじ

畳のふきそうじは、晴れた日を選び、お部屋の風通しをよくして、畳に余分な水気を吸収させないように手早く仕上げるのがポイントです。
とくに新しい畳は、ぬれたぞうきんでふくと畳の光沢がなくなりますので、そうじ機をかけ、乾いたぞうきんで乾拭きしてください。

畳の部屋に重い家財道具を置くときは

重い家財道具を畳の部屋におく時は板の台などをおいて補強してから設置してください。
ただ、なるべく畳の部屋には重い家財道具等を置かないように配置し、畳床材をいためず、長く快適な畳の生活が出来るようしていただけたらと思います。

畳を長持ちさせるコツ

畳を長持ちさせるコツは、部屋や床下の風通しをよくすることで、畳虫の防除にも有効です。
とくに新築家屋の場合はこまめに風を通してください。カビの発生も防ぎます。

畳の干し方について

畳は直射日光にあたるとヤヶて色が変わりますので、直射日回光をやわらげるよう配慮し、大掃除の時は必ず陰干にして下さい。
特に年一度は大掃除をして畳を日光に当て床を上げ緑の下に風をあてて家も畳も長持ちさせて下さい。

カビが発生したら

あわててふかないで、まず部屋の風通しを良くし、できるのであれば畳を起して、完全に乾燥して亀の子たわしで畳の目にそって擦り、カビをはき出してからそうじ機をかけてください。
その後、乾拭きをおこなってください。
掃除のときは、マスクと手袋はお忘れなく。

現地調査・お見積もり無料
お気軽にご相談・お電話下さい。


住所
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-21-57
TEL
098-863-0750
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日、正月(1/1〜1/3)、旧盆
・事前のご予約が有れば日曜営業致します、ご相談下さい。
・繁忙期(3月、旧盆前、11・12月)は日曜日も通常営業しております。

お忙しいお客様には朝早く出勤前にお預かりし、夜ご帰宅後に納品することも可能な場合がございますので、先ずはご相談下さい。