お役立ちコラム

沖縄県で琉球畳のカビ・ダニにお困りなら張替え・交換を行う【島袋たたみ店】へ
~琉球畳の魅力~

沖縄県で琉球畳の張替え・交換なら【島袋たたみ店】へ~カビ・ダニでお困りの方もサポート~

沖縄県で琉球畳の張替え・交換をご希望の方は【島袋たたみ店】へご依頼下さい。

琉球畳や縁あり畳、糸引表や清水美草など、あらゆる素材や形状の張替え・交換を行っております。

湿度の高い期間が長く続く沖縄県は、畳にカビ・ダニが発生しやすい環境です。特に小さなお子様やアレルギー体質の方がご家族にいらっしゃる場合、早めの対処をおススメします。

【島袋たたみ店】では畳の張替え・交換を行う際に、面倒な家具の移動もお手伝いいたしますので、安心してお任せ下さい。


沖縄県で琉球畳の新調に対応!~【島袋たたみ店】が提案する様々な畳の種類~

沖縄県で琉球畳の新調に対応する【島袋たたみ店】では、様々な種類の畳をご提案しております。縁なしの琉球畳をはじめ、ゴザ・敷ゴザやスタイロ畳、ダイケン畳表、洗える畳、マイナスイオン畳などがございます。特に洗える畳や滑りにくいダイケン畳表は、小さなお子様やご年配の方、ペットと一緒に暮らしているご家庭におススメです。

お客様のニーズや予算に合わせた畳の提案を心がけ、安心して長くご利用いただける商品をご紹介いたします。


琉球畳が人気の高い理由

今、琉球畳が人気を集めているのをご存知でしょうか。縁のないもの=琉球畳と一般的に認識されていますが、実際はそうではありません。

琉球畳は、「七島イ(しっとうい)」と呼ばれるカヤツリグサ科の植物で作られた畳のことです。正方形の他に1畳サイズもありますが、現在では素材に関係なく正方形の縁なし畳全般が琉球畳と呼ばれています。

琉球畳が人気を集める理由のひとつは、縁のないことからモダンな雰囲気を演出しやすい点です。さらに洋風なインテリアと合わせやすいメリットもあります。また、豊富なカラーバリエーションやデザイン性の高さからも人気を集めています。一色だけでなく、様々な色の畳を使って市松模様に配置することも、琉球畳ならではの楽しみ方といえます。

沖縄で畳の修理を行う【島袋たたみ店】のコラム


沖縄で畳を修理に出すなら【島袋たたみ店】へ!

名前 島袋たたみ店
住所 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-21-57
TEL 098-863-0750
URL http://tatami-shimabukuro.com

現地調査・お見積もり無料
お気軽にご相談・お電話下さい。


住所
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-21-57
TEL
098-863-0750
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日、正月(1/1〜1/3)、旧盆
・事前のご予約が有れば日曜営業致します、ご相談下さい。
・繁忙期(3月、旧盆前、11・12月)は日曜日も通常営業しております。

お忙しいお客様には朝早く出勤前にお預かりし、夜ご帰宅後に納品することも可能な場合がございますので、先ずはご相談下さい。